高身長の女性の方必見!振袖レンタルでの着こなしのポイントを紹介します!

「高身長の人のための着こなしポイントが知りたい」
「大きいサイズの振袖レンタルがなかなか見つからない」
今回は、上記のようにお考えの高身長の女性の方に向けて、着こなしのポイントと大きいサイズの振袖を見つけるコツをご紹介します。
岡山周辺で振袖レンタルをお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。

□高身長の女性の方がキレイに振袖を着こなすポイントとは?

高身長の女性の方に押さえてほしい着こなしポイントは以下の3つです。

1つ目は、帯は低めにして襟元をゆったりさせることです。
振袖の帯の位置を低めにすることで、均一の取れた見た目になります。
平均的な身長だと、バストのすぐ下のあたりに帯を巻くのが一般的ですが、高身長の方がこのやり方をすると子どもっぽく見えてしまう可能性があります。

帯を下にずらすことで、お太鼓も同時に下がり、後姿をエキゾチックに見せられるでしょう。
ただし、低い位置で結ぶ場合緩みやすくなってしまうので、きつく結ぶことが重要です。
また、襟元はゆったりさせて帯を大きめに結ぶと、バランス良く着こなせます。

2つ目は、小物選びです。
高身長の女性の方が振袖を着ると、振袖自体のインパクトが強調されます。

このインパクトを和らげるためには、振袖に合わせる小物選びにも注意が必要です。
たとえば、レースの半襟を合わせることで、可愛らしいイメージになります。
また、皮素材のバッグはあか抜けた印象をより引き立たせます。

3つ目は、髪型を可愛らしくすることです。
一般的に、高身長の方はシンプルなまとめ髪が映えます。
しかし、顔の輪郭やお顔立ちによっては、大人っぽさが強調されすぎることもあります。

このような場合は、今風のふんわりしたポニーテールのようなヘアアレンジを取り入れてみると良いでしょう。

□振袖レンタルで大きいサイズを見つけるコツをご紹介!

結論から申し上げると、早い時期から振袖を見に行くことです。
大きいサイズの振袖は普通のサイズのものより品数が少ないです。
そのため、成人式間近にレンタルしに行っても、すでにほとんどの振袖が予約済みになっている可能性があります。
他の方が下見に動き出す前に振袖の下見に行くことで、お気に入りの振袖が見つけやすくなります。

□まとめ

本記事では、高身長の女性の方に向けて、着こなしのポイントと大きいサイズの振袖を見つけるコツをご紹介しました。
本稿が皆様のお役に立てれば幸いです。
岡山周辺で振袖レンタルをお考えの方は、お気軽に当社までお問い合わせください。
一覧ページへ戻る