振袖レンタルするのに展示会に行くメリットは?適した恰好も合わせて紹介します!

成人式の振袖を検討中の方で、展示会に行くかどうか迷われている方は多いのではないでしょうか。
そこで今回はそんな方向けに、振袖レンタルするのに展示会に行くメリットや適した恰好について紹介します。

□振袖展示会に参加するメリットを紹介します!

メリットの1つ目は、試着ができることです。
振袖には古典柄をはじめ、様々な文様があります。
実際に自分の目で、どんな種類があるのかを把握することで、選択肢の幅が広がります。

また、自分にその柄や色が似合うかどうか確かめるには、実際に着てみることが一番の方法になるので、試着することは大変おすすめになります。

メリットの2つ目は、その場で予約ができることです、
展示会では、気に入った振袖があれば、その場で予約が可能です。
成人式へのモチベーションが高いまま予約することになるので、式の当日が待ち遠しく、当日も感慨深いものになるでしょう。

メリットの3つ目は、経験豊富なスタッフに相談できることです。
展示会のスタッフは、振袖の意味や、柄などについて豊富な知識があります。
似合う振袖や、コーディネート法のアドバイスを直接聞きたい方にとっては、またとない機会になるでしょう。

□振袖が試着しやすい恰好について紹介します!

1つ目は、タイトな服装です。
成人式の振袖は、服の上から試着用の襟をつけて試着するためです。

そのため、自分の体に合ったものを選ぶためには、身体のラインが分かるようにタイトな服を着る必要があります。
試着用の襟から服が見えてしまうと、見栄えがあまりしないので、首元の開いた服であると尚良いでしょう。

下半身の服装ですが、ベストはスキニーやレギンスなどの細めのパンツスタイルになります。
その他の、スカートなどを履かれる際は体のラインに沿ったものを選びましょう。

2つ目は、袖のある服装です。
ノースリーブなどは振袖に汗じみを作る原因になるためです。
夏場の試着でも、半袖から七分袖がおすすめになります。

3つ目は、アップヘアになります。
振袖を羽織る際に、ピンで首の後ろを止めるので、あらかじめ髪を上げておくことでスムーズに試着が可能です。
当日もアップヘアにする方が多いでしょうから、成人式のイメージを鮮明にする意味もあります。

□まとめ

今回は、振袖レンタルするのに展示会に行くメリットや、適した恰好を合わせて紹介しました。
当社には着物屋では珍しい専属の美容師によるプライベートサロンも用意しています。
岡山周辺で振袖レンタルを検討中の方はどうぞお気軽にご相談ください。
一覧ページへ戻る