振袖レンタルで、成人式の写真を後撮りしたい!メリットと費用について紹介します!

成人式の振袖レンタルをする際、前撮りや当日撮りをされる方は多いですが、後撮りをされる方はあまりいらっしゃらないですよね。
周りに後撮りをする人が少なく、不安に思っていらっしゃる方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで今回は、成人式の写真を後撮りするメリットと費用について紹介します。

□成人式の写真を後撮りするメリットを紹介します!

1つ目は、前撮りや当日撮りの反省を活かせる点です。
もし、前撮りや当日撮りが納得いく仕上がりにならなかった場合でも、思い出に残る写真が欲しいですよね。

2つ目は、成人式当日と別の振袖が着られる点です。
成人式当日と別の振袖が着てみたい方は少なくないと思います。
一生に一度の機会なので、可能な限り希望は現実のものにしたいですよね。

3つ目は、スケジュールに余裕をもって、撮影ができる点です。
成人式の当日までは、多くの方が予約に殺到するため、撮影を落ち着いてできるとは限りません。
その時期に予約が困難な方も、もちろんいらっしゃるでしょう。

成人式が終わって、一度落ち着いたタイミングが望ましい方に、後撮りはぴったりです。
後撮りであれば、振袖を着るのも2回目なので、着付けやヘアメイクなどの非日常的時間も楽しめるでしょう。

4つ目は、成人式に出席していなくても、振袖姿を写真に残せる点です。
様々な事情で、式に参加しないことを選択する方はいらっしゃるでしょう。
しかし人生に一度の成人式なので、写真だけでも残しておきたい方は、ぜひ検討してみてください。

□成人式の後撮りの費用について紹介します!

一般的には、後撮りは前撮りや当日撮りよりも、費用が高くなってしまいます。
相場としては10万円~20万円ほどです。

ただプランによって値段は異なり、大まかに分けると以下の通りになります。

・撮影のみ
1万円~1.5万円ほど。

・着付け・ヘアメイク・撮影の場合
3.5万~4.5万円ほど。
ヘアセットの手間や時間により、料金が変動します。

・振袖レンタル・着付け・ヘアメイク・撮影の場合
10万円~20万円ほど。
振袖の質によってレンタル価格は変動します。

ここから更にオプションなどを変更すると、値段が前後するので、予算に合ったものを選びましょう。
また、後撮りは撮影で終わりではなく、アルバムや写真を購入するものです。
こちらもオプション代に入るかもしれないので、確認しておきましょう。

□まとめ

今回は、成人式の写真を後撮りするメリットと費用について紹介しました。
皆さんの参考になれば幸いです。
岡山周辺で振袖レンタルのことでお困りのことなどございましたら、お気軽にご相談ください。
一覧ページへ戻る