振袖をお考えの方へ!白色の振袖の魅力について解説します!

「何色の振袖を着たらいいか分からない」
もうすぐ成人式を迎えられる方は、このように悩まれますよね。
せっかくの成人式ですから、素敵に振袖を着こなしたいです。
そこで今回は、白色の振袖の魅力について解説します。
ぜひ参考にしてみてください。

□白色の振袖の魅力について

白は何色にも染まっておらず、未来へと歩き出すという意味が込められています。
そのため、白の振袖を着ることで清楚な女性に見せてくれます。
さらに、美白効果が期待でき肌が美しく見えることから人気のある色です。

白といえば、花嫁衣装であるウエディングドレスや白無垢の色というイメージがありますよね。
そのため、結婚式や披露宴に出席する際には避けるべき色です。
一方で、成人式で白の振袖を着ると周りの人にも喜ばれます。
白地であると柄も綺麗に映えます。
成人式だからこそ、白の振袖はふさわしいのではないでしょうか。

□白色の振袖におすすめの配色について

白地の振袖は膨張色であることから着こなせるかどうか不安な方もいらっしゃると思います。
しかし、柄や帯の色の組み合わせですっきりと見せることができますよ。
色の組み合わせを変えることで、イメージが大きく変わります。

1つ目は、暖色系との組み合わせです。
ピンクや赤などの暖色系の柄を組み合わせると、純粋な印象を与えられます。
大きな花の模様やモダンながらも、白地であればくっきりと映えますよ。
大胆ながらであっても白地であれば、上品で可愛らしくなります。

2つ目は、寒色系との組み合わせです。
大人っぽい振袖を着たいという方には、青や紫の柄がおすすめです。
白地と組み合わせることで落ち着いた印象になりますよ。

3つ目は、金色との組み合わせです。
金色は、存在感があってとても華やかです。
地色が赤や黒であると華やかではありますが、華美になりすぎることもあります。
その一方で、地色が白であることで、金色を取り入れつつ清楚な印象となります。

4つ目は、黒色との組み合わせです。
黒の柄は、華やかでかっこいい印象があり人気です。
カラフルな振袖を選ぶ方が多い中、黒と白のシンプルな振袖は注目を浴びるはずです。

□まとめ

今回は、白色の振袖の魅力について解説しました。
白色の振袖は上品な印象を与えます。
成人式だからこそ着てみてはいかがでしょうか。
ぜひこの情報を活かして、ご自身にとって素敵な振袖を選んでみてください。
ご不明点がありましたら、いつでも当社へご連絡してください。
一覧ページへ戻る