振袖レンタルの時期をご紹介!おすすめはいつ?

一生に一度しかない成人式。
何年経っても忘れない、そんな素敵な日にするために、成人式の準備は事前に段取りをとって行うことが大切です。
そこで今回は、成人式の準備を始める時期と振袖選びに適した時期をご紹介します。
岡山周辺にお住まいの方は、ぜひご覧ください。

□成人式の準備はいつから始めたらいい?

もうすぐ娘が成人を迎える、またはもうすぐ成人するので成人式の準備を始めたいとお考えの方が多いと思います。
しかし、成人式の準備は人それぞれで、結局いつから準備を始めるべきなのかわからないといったケースがあります。

成人式の準備は、できれば約2年半前から準備を始める必要があります。
そこで、事前にカタログやSNS等で振袖についての情報を集め、着たい振袖のイメージをしておくと、振袖選びのときにスムーズに選べます。
早め早めの準備が必要な理由は、振袖選びにかかる時間やサイズ調整、お仕立てをする期間を考慮する必要があるからです。
もし、「振袖を流行りのスタイルにしたい」、または「新しいカラーを選びたい」とお考えの方は早めに準備を始めて、トレンドをチェックすることも大切です。
細かい時期では、成人式から2年半前の7から8月は振袖の情報収集に充てる期間、2年前の1から3月は気になる振袖や着たい振袖が決まったら予約に移る時期となります。

成人式から1年前の1から3月は、振袖レンタルのお得な特典付きの予約が終わってしまったり、美容院での着付け枠も限られてしまったりする場合が多いので、できるだけ1年前の1から3月までには予約を完了させておくことが大切です。

□振袖選びに適した時期をご紹介!

振袖選びにおすすめの時期は1月末から3月と8月から9月の間です。
1月末から3月がおすすめな理由は、その年の成人式でレンタルしていた振袖がメンテナンスを終えて店頭に帰ってくるタイミングだからです。
この理由から、1月末から3月までに振袖選びを始めると種類も豊富で自分好みのピッタリな振袖に出会えます。
また、8月から9月がおすすめな理由は、新作振袖が入荷され、新しいデザインや流行りのデザインを見つけやすいからです。
流行りのデザインや最新のデザインの振袖をレンタルしたいとお考えの方は8月から9月の時期にレンタルすることをおすすめします。

□まとめ

今回は、成人式準備を始める時期と振袖選びに適した時期をご紹介しました。
一生に一度の晴れ舞台に「予約がいっぱいで自分好みの振袖に出会えなかった」、「振袖選びを妥協してしまった」といったことがないよう計画を立てながら、早めに準備をしておくことをおすすめします。
一覧ページへ戻る