振袖をレンタルされる方へ!成人式当日の流れをご紹介します!

「成人式当日の流れがわからない」
「当日は何に気を付けるべきなのか知りたい」

こんな風に思っている方はいらっしゃいませんか。
そこで今回は、成人式当日の流れについて、レンタルを予定されている方に向けてお伝えします。
成人式を控えている方はぜひ参考にしてみてください。

□成人式当日の流れはどんな感じなの?

成人式の日はまず、ヘアメイクと着付けから始まります。
当日は混雑するので、時間に余裕を持って行動しましょう。
髪の毛にスタイリング剤などをつけていかず、前開きの服を着ていくことが大切です。

着付けをしてもらう際、苦しかったり歩きにくかったりする場合はすぐにスタッフにお伝えください。
苦しくて気分が悪くなっては成人式を十分に楽しめないですよね。

ヘアメイクと着付けの後は会場への移動です。
バスや電車で移動するのは、大変な上に着崩れしてしまう恐れもあるので、タクシーや自家用車を使うのがおすすめです。

そしていよいよ式典のスタートです。
式典で着席する場合は袖を膝の上に重ねておくと床についてしまうことを防げます。
立ち振る舞いにも注意すると美しく見えるでしょう。

式典が終わった後は懇親会があることが多いです。
友人と話しながら素敵な時間を過ごせると良いですね。
食事をする際は汚してしまわないように注意しましょう。

成人式が終わると振袖を返却します。
宅急便で送ることも可能なので、手間もあまりかかりません。

□成人式当日に注意するべきポイントは?

成人式当日は何よりも時間に余裕を持って行動することが大切です。
意外と時間がかかってしまうということも考えられるので、早めに行動しておきましょう。
成人式の会場に早く着いてしまっても大丈夫です。
友人と話す時間が増えるので、困ることはないでしょう。

また、先程も紹介した通り、前開きの服を着ることが重要です。
着付けはヘアメイクの後に行うので、髪の毛が崩れないように服を脱ぐ必要があります。

さらに、車や電車で移動する際は着崩れに注意しましょう。
シートに深く座ると帯が潰れてしまうので、浅く座ることが大切です。
車に乗る際は、頭が天井にぶつかってしまわないように気を付けることも重要です。

当日を万全の状態で迎えるには、前日の準備も不可欠です。
しっかりとスキンケアをして、十分な睡眠をとりましょう。

□まとめ

この記事では、成人式当日の流れについて紹介しました。
当日は朝からすることが多くて大変ですが、余裕を持って行動できると良いですね。
振袖のレンタルを考えている方はぜひ当社までご相談ください。
お客様にぴったりのプランをご提案します。
一覧ページへ戻る